ホーム>Member News>サポーティングメンバー>古我知史さん(ベンチャー・キャピタリスト)

古我知史さん(ベンチャー・キャピタリスト)

2015.12.03

“着眼”の技法を磨き、世界を変えていく

takenaka_namiモンサント、シティバンク、マッキンゼーを経て、ベンチャーキャピタリストとして50社以上の起業や事業開発、投資育成の現場に直接参画してきた古我知史さん

11月20日に発売された新刊『ベンチャーキャピタリストが語る 着眼の技法』では、現状を打破するための着眼方法について古我さんの豊富な知識・体験とともに記しています。

無から有を産みだし、社会のありようを変化させてしまうほどの可能性を秘めているベンチャー企業。その立ち上げや経営法を指南してきた古我さんは、彼ら経営者たちが起業にあたって重視したのは常識破りの「着眼」の力だ、と述べます。

過去の歴史的な事実をどのように解釈するか。失敗をどのように研究するか。ルールや社会の目、そして自分の眼による「心のブロック」をかけていないか。誇大ともいえるほどの妄想癖を持てるかどうか……。

古我さん独自の視点から語られる「着眼」の技法は、ビジネスだけに留まらず、人生のあり方、そして社会のあり方にも関わってきそうです。

11203koga
ベンチャーキャピタリストが語る 着眼の技法
古我 知史 著/ディスカヴァー・トゥエンティワン社/1,620円(税込)






サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events



Projects