ホーム>Member News>サポーティングメンバー>加藤令吉さん(陶芸作家)

加藤令吉さん(陶芸作家)

2016.09.15

東京・日本橋にて「瀬戸陶芸協会設立80周年記念 陶芸展」が開催。

陶芸家の加藤令吉さん から陶芸展の情報が届きました。

加藤さんも会員として名を連ねている、「瀬戸陶芸協会」は昭和11年6月に設立されました。そして今年、80周年を迎えます。
愛知県瀬戸は陶芸の都として、1000年もの間、連綿とやきもの作りを行ってきました。
そのような地は世界的に見ても瀬戸しかなく、「瀬戸陶芸協会」は会派を超えこの伝統を守り継いでいこうとの思いから作家が集結しています。

今回の陶芸展では、現在の瀬戸陶芸協会会員の作品を一堂に展示。
瀬戸現代陶芸の技と美を、その歴史や伝統と一緒にお楽しみください。

また、「瀬戸陶芸協会員による作品解説」ギャラリートークも開催。
9月21日(水)11時~は加藤令吉さんも登場します。
ぜひそちらにも足をお運びください。


瀬戸の現代陶芸―瀬戸陶芸協会の今―

【開催期間】
 9月21日(水)~10月7日(金)
【時間】
 平日:9時00分~16時00分
 土日:11時00分~17時00分
【会場】
 東海東京フィナンシャルギャラリー・日本橋
 (東京都中央区日本橋3-6-2日本橋フロント1階)
 JR東京駅八重洲中央より徒歩4分
 東京メトロ(銀座線・東西線)日本橋駅B1出口より徒歩2分
 都営地下鉄(浅草線)日本橋駅より徒歩6分

【入場】
 無料

ギャラリートーク「瀬戸陶芸協会員による作品解説」

◆加藤令吉氏出演回詳細
【開催日時】
 9月21日(水)11時~
 (受付け:開催時間の30分前より)
【会場】
 本陶芸展会場内
【定員】
 各回 20名様
【解説作品】
 「標Ⅱ」
標Ⅱ


サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events



Projects