ホーム>Member News>サポーティングメンバー> 籔内佐斗司さん(彫刻家/東京藝術大学大学院教授)

籔内佐斗司さん(彫刻家/東京藝術大学大学院教授)

2015.08.07

新刊『ほとけさまの図鑑』で、仏像を知る

平城遷都1300年記念事業のマスコット「せんとくん」を制作したことでも知られる籔内佐斗司さん。新刊は、仏像拝観について世界一(!?)分かりやすく記した『ほとけさまの図鑑』です。

釈迦如来、阿弥陀如来、千手観音、毘沙門天……。

お寺や家の仏壇で目にするにも関わらず、その違いが分かりにくい仏像。「毘沙門天ってことは、勝負ごとに強いのかな?」というざっくりした知識で参拝している方がほとんどなのではないでしょうか。
実は仏像の名前だけではなく、坐り方や持ち物にまで特徴があるって、ご存知でしたか?

0807yabuuchi10807yabuuchi2
▲『ほとけさまの図鑑』より。

本書では、44体の「ほとけさまキャラ」を籔内さんが書き下ろし、解説。
また、仏像が意味する仏教の教えを解き明かします。
実物の仏像のガイドではなく、仏像の主な特徴をイラストで解説しています。名もなき石仏から国宝まで、これ一冊でOK!

ガイドブックサイズなので、観光地での寺社巡りにもぴったりです。



0807yabuuchi3
ほとけさまの図鑑
籔内佐斗司著/小学館/1,100円(税別)




サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events



Projects