ホーム>Member News>サポーティングメンバー>竹下景子さん(女優)

竹下景子さん(女優)

2016.05.13

今夏 二つの舞台に出演


コメディ? ファンタジー? 新版かぐや姫
日本の不条理演劇の第一人者・別役実さんが「かぐや姫伝説」をモチーフに書き下ろした新作です。心中を考える老爺と老婆。そんな2人の前に現れた美しい旅姿の姫と巻き起こる一陣の風のような出来事。多彩なキャストで挑む、新しい「かぐや姫」の物語です。



「『軽やかな不条理劇』をコメディーと観るかファンタジーと読むか。どうぞご覧になってのオ・タ・ノ・シ・ミ。私は『姫』でも『婆』でもなく(笑) 預言者『月読みのゴゼ』を演じます。三味線?!を弾いたり和歌を唄ったり、するかもしれません。。。あぁ、コワイ(笑)」(竹下さん)


「 月・こうこう, 風・そうそう」

日程:2016年7月13日(水)~7月31日(日)
※各日の時間はこちらのホームページでご確認ください
会場:新国立劇場 小劇場(東京都渋谷区本町1-1-1)
料金:A席5,400円、B席3,240円
チケットの購入:こちらのホームページから





豪華キャスト&生演奏によるスペシャル朗読劇
朗読劇創作の第一人者である藤沢文翁さんと東宝がタッグを組んで始動した朗読劇プロジェクト「VOICARION」。今回は書き下ろしの新作2作が連続上演されます。
竹下さんが出演する「女王がいた客室」は、20世紀初頭のパリを舞台に最後の生き残りとなった貴族たちが織り成すヒューマンドラマ。豪華キャスト・スタッフに加え、生演奏による美しい音楽で極上の朗読劇が誕生します。



「藤沢文翁さんはじめ、若き才能が結集したステージです。6日間5チーム13名の今をときめくキラ星のような声優さん俳優さんとご一緒する、こちらもまた夢のような舞台。即売が予想されますので、恐れ入りますがご予約は早めにお願い申し上げます。私はロシア皇帝の妃マリア・フョードロヴナ。年齢不詳(笑)の老婆です。どうぞご期待ください」(竹下さん)


「VOICARION(ヴォイサリオン)」

日程:2016年8月27日(土)~9月2日(金)
※各日の時間はこちらのホームページでご確認ください
会場:日比谷シアタークリエ(東京都千代田区有楽町1-2-1)
料金:8,000円全席指定
チケットの購入:こちらのホームページから




サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events



Projects