ホーム>Member News>サポーティングメンバー>若村麻由美さん(女優)

若村麻由美さん(女優)

2018.01.30

「ワルツ~カミーユ・クローデルに捧ぐ~」大阪・うめだ

昨年11月、ロダン没後100年を記念して静岡県立美術館ロダン館《地獄の門》の前で開催された、若村麻由美さん主演のパフォーマティブアート「ワルツ ~カミーユ・クローデルに捧ぐ~」。このたび、その貴重なパフォーマンスが「映像」として初公開されます。

3月7日に阪急うめだホールでスタートする「第20回記念フランスフェア2018」。この催しのスペシャルイベントとして、映像の上映とトーク、コンサートが企画されています。

トークでは、劇内で「私」という主人公を演じた若村麻由美さんがゲストとして登場し、本作品プロデューサー宮本尚子さんとアートコーディネーター内田真由美さんが「なぜ今、カミーユ・クローデルなのか?」を語ります。

そして、作曲家・坂田晃一さんが作曲・編曲・構成し、カミーユ・クローデルに捧ぐコンサート。テーマ曲「カミーユのワルツ」、挿入歌「MITASORA」、ドビュッシー没後100年記念「月の光」ほかを演奏します。


 


「ワルツ ~カミーユ・クローデルに捧ぐ~」

【日時】
 3月7日(水)
  13:30開場/14:00開演
  18:00開場/18:30開演
  
【会場】
 阪急うめだホール
 大阪市北区角田町8番7号 阪急百貨店うめだ本店9階
  阪急「梅田」駅から徒歩約3分
  阪神「梅田」駅から徒歩約3分
  JR「大阪」駅から徒歩約4分

【内容】
 ○上映
   ロダン没後100年を記念して、
   静岡県立美術館ロダン館《地獄の門》の前で開催された
   「ワルツ~カミーユ・クローデルに捧ぐ~」、
   その公演が映像として初公開。
 ○トーク
   「なぜ今、カミーユ・クローデルなのか?」
   宮本尚子(作・プロデューサー)×内田真由美(アートコーディネーター)
   ゲスト:若村麻由美
 ○コンサート
   日本が誇る作曲家・坂田晃一による作曲・編曲・構成による
   カミーユ・クローデルに捧ぐコンサート。
   テーマ曲「カミーユのワルツ」、挿入歌「MITASORA」、
   ドビュッシー没後100年記念「月の光」ほか

【チケット】
 3,500円(全席自由)

【申込】
 1)チケットぴあ
   0570-02-9999(Pコード:638154)
   チケットぴあのホームページ
 2)ワルツプロジェクト 
   ワルツプロジェクトのホームページ


【主催】 株式会社ガイアデイズファンクションバンド/ワルツプロジェクト実行委員会
【共催】 株式会社阪急阪神百貨店



サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events



Projects