ホーム>Member News>サポーティングメンバー>残間里江子(クラブ・ウィルビー代表)

残間里江子(クラブ・ウィルビー代表)

2015.01.15

新刊『閉じる幸せ』が発売中。!一部ファミリーマート店舗でも取扱いが始まりました!

クラブ・ウィルビー代表・残間里江子の新刊、『閉じる幸せ』が発売中です。内容は人生のターニングポイントを、「閉じる」というキーワードで見つめ直したもの。残間ならではのユニークな生き方エッセイです。

人生の岐路、今こそ変わりたい。でもなかなか変われない。では閉じてみては? というのが本書の提案。
「閉じる」とは、これまでの様々な人生のアイテムをいったん締めくくり、自分にケリをつけるということ。それも人から閉じられるのではなく、自分で閉じる。自分で閉じるからこそ、次へのエネルギーになる。これからの自分に何が必要で、不要なのか。何を捨てて、何を残すのか。「閉じる」ことを通じて、自分自身を見つめ直そうというものです。




141020zamma

残間里江子著『閉じる幸せ』
岩波新書/720円(税抜)










サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events



Projects