ホーム>Member News>メンバー>近藤圭二さん(東京都豊島区)

近藤圭二さん(東京都豊島区)

2017.09.13

江戸を知る街歩きイベントを開催します。

江戸文化歴史検定1級で東京シティガイドの近藤圭二さんから、東京の街を歩くイベント開催のお知らせです。いずれも近藤さんが企画、ガイドを務めます。


1.「初歩の初歩の江戸教室」 第1回「待乳山聖天と吉原」

浅草駅から隅田川沿いに歩いた後、江戸時代、数々のエピソードを生んだ吉原を散策します。

ルート 隅田公園→待乳山聖天→山谷堀公園→吉原(見返り柳・大門跡・吉原神社など)→浄閑寺→東京メトロ日比谷線三ノ輪駅
13:00解散予定 


「かつて、「初歩の初歩の江戸教室」という江戸をテーマにした散策会をやっていましたが、事情があって、しばらくお休みしていました。その「初歩の初歩の江戸教室」を10月から再開します。東京に残る江戸を探しながら、楽しく歩きましょう。
また、吉原は女性の方は歩きにくいと思いますので、この機会にご一緒しませんか?」(近藤さん)


【日時】
10月1日(日)・10月19日(木) 10:00
「東武浅草駅正面1階」に集合
※両日とも同じ内容です

【参加費】
2,000円

【定員】
15名

【締切り】
ともに3日前まで

【問い合わせ・申し込み】
shiseikai@extra.ocn.ne.jp 近藤圭二さん
※小雨決行。ただし、悪天候などによって、中止の場合あり ※解散まで禁煙でお願いします



2.史誠会の9月例会「見学会:江戸時代の拷問具と昌平坂学問所」

新選組をメインテーマとする研究会「史誠会」(代表:近藤さん)では、9月の例会を以下にように行います。

仙台藩伊達家によって掘られ、茗渓と呼ばれた神田川周辺を散策します。
明治大学博物館では、特別展「十手と錦絵 描かれた捕者の世界」見学の他、江戸時代の拷問具などを見学することによって、江戸時代と現代の刑罰に対する考え方の違いを学びます。
また、幕末に活躍した人も多数学んだ江戸時代最高の学問の府・湯島聖堂(昌平坂学問所)なども見学します。

ルート 御茶ノ水駅→ランチ→明治大学博物館→湯島聖堂(昌平坂学問所)など、
16:45御茶ノ水駅解散予定
※希望者による懇親会を行います


「テレビや雑誌などでも紹介される明治大学博物館をしっかり見学しましょう。なお、解散まで禁煙でお願いします」(近藤さん)


【日時】
9月30日(土) 11:15
「JR総武線・中央線御茶ノ水駅御茶ノ水橋口改札口」に集合

【参加費】
100円(レジュメ代・入館料・ランチ代など別途)

【定員】
15名

【締切り】
9月26日(火)

【問い合わせ・申し込み】
shiseikai@extra.ocn.ne.jp 近藤圭二さん
※雨天決行。電車が動く限りは予定通りです


メンバー活動情報一覧



メンバーの活動情報を
ウェブサイトでご紹介します


「趣味のバンドでコンサートを開催します」「油絵の個展を開きます」「イベントをやるので参加者募集」「本を出版することになりました」etc.
ウィルビーメンバーだけの特典ですので、是非ご利用ください。
メンバーズルームにログインし、左メニューの「メンバーニュースに情報を掲載する」をクリックすればOKです。