ホーム>Member News>メンバー>新倉 真由美さん(東京都杉並区)

新倉 真由美さん(東京都杉並区)

2015.09.03

津波で家族を喪った姉妹を描く映画に出演

0716niikura先日、映画『魔法の弾丸――エールリッヒ博士の生涯』の上映会を企画し、大成功をおさめた新倉真由美さん。このたび、自身も映画に出演することとなりました。
この映画の上映が、9月17日から渋谷ユーロスペース(東京都渋谷区)で始まります。

タイトルは『シロナガスクジラに捧げるバレエ』。津波で家族を亡くした幼い姉妹たちの心情を、台詞をほとんど使わず、静謐な映像と音楽で紡ぎ出します。

幼い姉妹たちの故郷は、家が流され、幸せだったころの痕跡すらありませんでした。二人は浜辺で流木を拾い集め、もう一度「新しい家」を作りはじめます。
夢の中で見る家族との思い出や、海辺で見つかる思い出の服や時計などの数々。故郷であり、また家族を奪った場所でもある海を舞台に、二人は嘆きながら、それでも生きるために行動します。

監督の坂口香津美さんは、東日本大震災で津波に流される母親の手を放してしまったと泣く少女に心を打たれて映画の制作を決定。
映画の最後でうつる、いつもと何ら変わりのない大都会の風景に「このまま3.11を忘れてしまってよいのか」という思いが募ります。

新倉さんが演じるのは姉妹の母親・翡翠役。

「逆境に屈せず力を合わせて逞しく生きていく主人公の姿には、現実の穏やかな日常が一転してしまった子どもたちが重なります。彼らを見守っているであろう死者の存在が、一握りの勇気を与えてくれたら。また復興に心を寄せている多くの人々には、この映画が手を差し伸べる原動力となってくれたら……と、願わずにはいられません」(新倉さん)


0903niikura


『シロナガスクジラに捧げるバレエ』

監督・脚本・撮影・編集:坂口 香津美
音楽・演奏:海野 幹雄、新垣 隆
プロデューサー・編集:落合 篤子

キャスト:
松下 華菜、大久保 妃織、新倉 真由美、橘 春花、坂口 香津美、山下 直、白樹 栞

上映劇場:ユーロスペース(東京都渋谷区)
上映期間:9月19日(土)~10月9日(金)
※モーニング&レイトショー
※全国順次公開予定



メンバー活動情報一覧



メンバーの活動情報を
ウェブサイトでご紹介します


「趣味のバンドでコンサートを開催します」「油絵の個展を開きます」「イベントをやるので参加者募集」「本を出版することになりました」etc.
ウィルビーメンバーだけの特典ですので、是非ご利用ください。
メンバーズルームにログインし、左メニューの「メンバーニュースに情報を掲載する」をクリックすればOKです。