ホーム>Member News>メンバー>小川洋子さん(福島県伊達市)

小川洋子さん(福島県伊達市)

2015.07.31

福島でコーチングの講演会を開催します

福島県では東日本大震災と原発事故により、人間だけでなく多くの動物たちも愛する家族や住む家を失いました。平成24年には福島県で犬426頭、猫2362頭が殺処分となっています。

小川さんが主宰する『さいごまで家族の会』は、殺処分を少しでも減らそうと、犬や猫の里親探しを中心に活動している団体です。またセラピードッグの周知や、セラピードッグとハンドラーの育成にも取り組んでいます。

その『さいごまで家族の会』が、9/20に『特別講演 エキスパートに学ぶコーチングの極意(才能に遅いはない!!)』を開催。東北大学教授の北村勝朗氏、国際セラピードッグ協会代表の大木トオル氏を迎え、コーチングに関する講演、セラピードッグによるエキシビションが行われます。
小川さんはセラピードッグの育成現場に触れることで、コミュニケーションについて大いに触発されたといいます。

「生まれ持った素質などの先天的な影響は小さく、本人がわくわくしながら続けることで才能が開花するという研究をされている北村先生。親や兄弟どころか生まれた日もわからない捨て犬や被災犬を、セラピードッグに育てている大木先生。お二人から伺うお話がとてもよく似ていらっしゃると思ったことが、この講演会を企画した発端です。

まずは褒めること、コマンド(命令)ではなくコール(呼びかけ)、声のトーンや顔の表情、体全体から伝わる雰囲気などの方が、言葉よりも相手に伝わり易い等々伺う度に、コミュニケーションの方法として、もっと多くの人に先生方のお話を聞いていただきたいという気持ちが強くなりました」(小川さん)


小川さんが特に聞いて欲しいのは、子育て中の方を中心に学校の先生やスポーツなどの指導者、チームやプロジェクトのリーダーとのことですが、「円滑なコミュニケーションのための手法」と捉えれば、小学生から大人まで、どなたでも得るものがあるのではないでしょうか。




ogawa150907

特別講演会
エキスパートに学ぶコーチングの極意
〜才能に遅いはない!!


日 時:2015年9月20日(日)午後1時〜4時30分
会 場:福島県文化センター/小ホール(福島市春日町5−54)
主 催:さいごまで家族の会
後 援:福島県 福島市 伊達市 二本松市 他
講 師:北村勝朗氏(東北大学大学院教育情報学研究部 教授)
    大木トオル氏(音楽家/一般財団法人 国際セラピードッグ協会代表/弘前学院大学客員教授)
問合せ:TEL.070-5621-4675(さいごまで家族の会事務局)
入場料:大人800円/1,000円 中学生以下500円/600円(前売/当日)※全席自由
チケットはイープラスなどで取り扱い中。



メンバー活動情報一覧



メンバーの活動情報を
ウェブサイトでご紹介します


「趣味のバンドでコンサートを開催します」「油絵の個展を開きます」「イベントをやるので参加者募集」「本を出版することになりました」etc.
ウィルビーメンバーだけの特典ですので、是非ご利用ください。
メンバーズルームにログインし、左メニューの「メンバーニュースに情報を掲載する」をクリックすればOKです。