ホーム>Member News>メンバー>新倉 真由美さん(東京都杉並区)

新倉 真由美さん(東京都杉並区)

2015.07.16

亡き父の出演映画を上映します

0716niikura新倉真由美さんの主宰する『名画鑑賞とバレエ芸術を愉しむ会』が、ハリウッド映画『魔法の弾丸――エールリッヒ博士の生涯』の鑑賞会を行います。

この団体は、新倉さんがこの映画の鑑賞をするために立ち上げました。
1940年度アカデミー脚本賞にノミネートされたこの作品。なんと新倉さんのお父さんである、堀内義髙さんが出演しています。

ドイツのノーベル賞受賞細菌学者であるポール・エールリッヒ博士(1854-1915)の生涯を描く伝記映画。
エールリッヒ博士は、ペニシリンなどの抗生物質の発見をうながしたり、「化学療法」や「特効薬」という概念を作り上げるなど、近代医学の基礎を作り上げた人物です。

映画の主な舞台は1910年。堀内義髙さん扮する日本人助手の秦佐八郎(はた さはちろう)と、サンバルサンと呼ばれる梅毒の特効薬を開発したころを描きます。
当時不治の病だった梅毒を治療するために、二人は病原菌だけを殺し、人体には何の副作用もない、そんな特効薬――「魔法の弾丸」を作り出したいと考えました。

制作は1940年。博士がユダヤ系の人間だったため、本国ドイツではなくアメリカで制作されました。日本ではDVDなどが一般向けに販売されておらず、日本語字幕付きで見られる機会はめったにありません。


「戦後70年を迎えた今年、幸運にも字幕付きのDVDを入手することができ、名画を鑑賞すると共に、医学に多大な貢献を果たした日本人の活躍も知って頂けたらと願い、鑑賞会を企画致しました。11年前に旅立ちました父の供養になればとも思っております。

また、私も思いがけず映画に出演致しました。『シロナガスクジラに捧げるバレエ』という作品で今秋公開されます。父が身を置いた世界に私も足を踏み入れたのも何かの巡り会わせのように感じ、撮影中よく父を思いました。生きていたら、一番喜んでくれたような気もします。こちらもご覧頂ければ幸いです。」(新倉さん)



0720niikura(クリックで大きくなります)


魔法の弾丸――エールリッヒ博士の生涯 鑑賞会
原題:Dr. Ehrlich’s Magic Bullet
監督:ウィリアム・ディターレ
出演:エドワード・G・ロビンソン、ウィルフレッド・ハリ(堀内義髙)、ルース・ゴードン、オットー・クルーガー、ドナルド・クリスプ、他

日時:2015年8月12日(水)
上映スケジュール:
 午後1時  開場
 午後1時半 解説
 午後2時  上映開始
 午後4時半 終了(予定)

定員:80名
会場:東京ウィメンズプラザ 1階視聴覚室(東京都渋谷区)

主催:名画鑑賞とバレエ芸術を愉しむ会

※入場無料(要予約、先着順)。

お問い合わせ・お申込みは名画鑑賞とバレエ芸術を愉しむ会までメールをお送りください。
メール:gamba555jp@yahoo.co.jp
※迷惑メール防止のため、メールアドレス「@」は全角文字になっています。送信する際は、半角文字「@」にしてお送りください。



メンバー活動情報一覧



メンバーの活動情報を
ウェブサイトでご紹介します


「趣味のバンドでコンサートを開催します」「油絵の個展を開きます」「イベントをやるので参加者募集」「本を出版することになりました」etc.
ウィルビーメンバーだけの特典ですので、是非ご利用ください。
メンバーズルームにログインし、左メニューの「メンバーニュースに情報を掲載する」をクリックすればOKです。