ホーム>Member News>メンバー>福川和子さん(東京都小金井市)

福川和子さん(東京都小金井市)

2016.05.20

武蔵野市の病院から生まれた合唱団

病院に勤め患者さんと日々接する中、患者さんと何かできないかと考えた福川和子さん
「人間の体そのものが音楽(リズム)を奏でている。楽しく歌えば細胞も喜ぶはず」と2003年、武蔵野赤十字病院内で患者さんのコーラスグループ「ドリーム」を結成しました。(名付け親は顧問であり、当時の院長の三宅祥三先生)。
以来、職員有志(医師、看護師、クラーク)と趣旨に賛同してくださったバイオリニストとともに活動しています。
結成して14年を迎える今年、活動場所を地域の市民会館に移し広く会員を募集することになりました。

─ 病を持ちながらでも残された機能で何かができる。人間はすごい力を備えている。一人ではできないことでも、集まれば何かを成し遂げられる ─
コーラスグループ『ドリーム』のコンセプトは、『私たちにできること』。
結成5周年、10周年にはチャリティーコンサートを開催し、災害被災地に義援金を送る活動もしています。現在、会員はボランティアスタッフを含めて36名。

「みんなが集まれば『何かができる』。みんなの中のひとりになりませんか。会則をご覧になられ、趣旨に賛同されましたら一度ご見学にいらしてください。お待ちいたしております」(福川さん)

・「会則(PDF、176KB)」はこちら。
・「福川さん執筆の誕生秘話(PDF、431KB)」はこちらから。
 ぜひお読みください!









コーラスグループ「ドリーム」 参加者募集
以下の日程で練習を予定しています。ご興味のある方は、事前にご連絡いただいた上で、一度ご見学にいらしてください。
6月5日、 7月3日、8月7日、9月4日、10月2日、11月6日、12月4日、12月18日、12月23日
午後2時~午後4時

練習場:主に「武蔵野市民会館」(東京都武蔵野市境2丁目3番7号)
年会費:3,000円 
問い合わせ先:ドリーム代表 新堀さん 042-381-9644 (午後7時から9時)
※福川さんはドリームの発起人で現在も活動中です。

メンバー活動情報一覧



メンバーの活動情報を
ウェブサイトでご紹介します


「趣味のバンドでコンサートを開催します」「油絵の個展を開きます」「イベントをやるので参加者募集」「本を出版することになりました」etc.
ウィルビーメンバーだけの特典ですので、是非ご利用ください。
メンバーズルームにログインし、左メニューの「メンバーニュースに情報を掲載する」をクリックすればOKです。