ホーム>willbe Interview>萬田久子さん(女優)>さて、そろそろ次のことを‥‥ 3/4

さて、そろそろ次のことを‥‥ 3/4

Untitled-1.jpg


vol.3 一人暮らしを満喫中ではあるけれど


残間
パートナーの佐々木さん※が亡くなって、
ずいぶん経ちますが、一人での生活はいかがですか。


※故・佐々木力氏:リンク・セオリー・ジャパン社長兼CEO、
ファーストリテイリンググループ上席執行役員を歴任。
萬田さんとは入籍しないまま、約30年間パートナーとして共に生活。
2011年60歳で死去した際には、萬田さんが喪主を務めた。


萬田
気楽は気楽なんですけどね。
でもこのあいだ、続けてニューヨークに
行く機会があったんですが、
やはり懐かしかったです。
以前は佐々木さんの仕事の関係で
よく一緒に行っていたんですが、
彼が亡くなってからは
海外に行くこと自体減りましたから。
なかなか一人旅というのもね‥‥
やっぱりパートナーっていた方がいいのかしら?

残間
ニューヨークは萬田さんの思い出の地ですよね。
あそこで出産しましたし、一時は暮らしていたんですから。
でも、パートナーは時々でいいんじゃないかしら?

msmandatalk4
萬田
ドキドキ?

残間
(笑)違います。時々! 
たまにいればいいってことです。
ところで、今もドキドキすること、あります?

萬田
このあいだ、初めて0.1秒で恋に落ちましたよ。

残間
ええっ! 瞬間的にいいと思ったんですか?

萬田
そう。詳しくは言えませんが。
でもその気持ちが続かないんですよね。
ただ、出会いがあればいいな、という
希望は捨ててません。

残間
もう、そういうのは面倒臭く思ったりはしないの?

萬田
そうですね。
確かにワンちゃんたちと一緒にいる方が楽です(笑)。

zamma3
残間
ある40代の女優さんと話していたら、
恋愛しているような状況に自分を置いておかないと、
誰かを演ずるようなことはできないって言うんですね。
それでたいして好きでもなくても、
無理やり恋愛状態に自分を追い込むんですって。

萬田
佐々木さんがいた頃は、
毎日、食事とか作ってたじゃないですか。
そういうのが面倒臭くならないうちに
新しい出会いがあるといいんですけどね。
今、一人で暮らしてると、
全然料理しなくなってるんです。
朝食も作らなくなったし。
ワンちゃんのご飯くらいです。
それもドッグフードに、ボイルしたささみを
混ぜるだけなんですけど。(笑)

残間
確かにいろいろ料理してましたね。
息子さんが部活を終えて帰ってきたら、
鍋焼きうどんを作ったり。
女優の萬田さんしか知らない人には、
想像もつかないでしょうけど。

萬田
でもまあ、残間さんの言う通り、楽は楽ですね。
飲みに行くのは女子会ばかり。
全部、自分で決められます。
仕事以外はすべて自分の時間だから、
寝たい時に寝て、食べたい時に食べられます。

残間
誰かと一緒だとそうはいきませんからね。
でも、それがいいかどうかはわかりません。

msmandatalk1
萬田
好きな人ができたら、そんなあれやこれやを
面倒臭くなくやれるとは思いますよ。
でもまあ、もう結婚というか、
一緒に暮らしたりはないかな?

そういえば、来年で佐々木さんの七回忌なんですけど、
自分のお墓をどうしようかと考えてるんですよ。
毎月、月命日にはお参りしてるんですけど、
苗字が違うので同じお墓には入るのは憚られますし。
最初は隣にもっと立派なお墓を
建ててやろうと思ったんですけど(笑)、
それも失礼ですしね。
まぁ、いろいろアイディアはあるんですよ。

残間
まあ、しっかり考えてるんですね。
一人になってライフスタイルも変化したでしょうから、
断捨離とかは?

萬田
以前から60までには断捨離と思ってたんですけど、
あっという間に目前まで来てしまいましたね。

残間
60から始めてもいいんじゃない。
いる物、いらない物。
誰かに使ってもらえる物と整理していくといいかも。

萬田
いらないといえば、いらない物だらけなんですよね。
器なんかも、使う物が決まってきて。
そろそろ取り掛かりたいと思います。

残間
健康面ではどうでしょう。
相変わらずジムで鍛えているの?

萬田
行ってますね。
もう飛んだり跳ねたりはしなくなりました。
身体と相談しながら、こっちの方がいいかな、という
トレーニングに変えてきています。

今は空中ヨガと溶岩浴ヨガ。ヨガ系が気持ちいいですね。
たまに水泳。
でも、ゴーグルの跡がなかなか取れないんですよね。

残間
(笑)わかります。

萬田
だから朝や仕事前の水泳は無理!
それから最近は筋肉系も取り入れてます。

残間
それはやはり体の中から
欲するものがあるんでしょうね。

萬田
このへん、弱くなってるなという感覚。
そこは大事にしてます。

ジムといえば、このあいだロッカールームで、
たぶん、まだ10代の女の子に声をかけられたんです。
「昔の女優さんですか?」って!

残間
(笑)

萬田
要するに大女優さんですか?と
言いたかったんだと思うんですけど。(笑)

残間
(笑)今の子は言葉を知らないから。
「若作りが本当にお上手ですね」とか、
平気で言ったりします。
「若いですね」と言いたいだけなんでしょうけど。

萬田
「今の女優よ!」って言い返しておきました。
もう、そこまで行くと面白いですけれどね。

残間
困ったものですが、確かに面白い。


(つづく)


talktime3


vol.1 女優らしい“佇まい”を大事にする

vol.2 「あの時」が女優になった分岐点‥‥

vol.3 一人暮らしライフ、満喫中ではあるけれど

vol.4 カッコイイ60代を模索中!

過去のインタビュー